ちいさな出来事


by olive-note

お別れ*

旦那様のおばあちゃんが亡くなって、
しばらく留守にしていました。
もうずっと入院されていたけど、
話しかけると ずっと頷いて相槌をうってくれていたのに。
お見舞いに行くたびに痩せてたもんなぁ・・・。
93歳の人生に幕を下ろした ばぁちゃんに
「お疲れ様でした」。

子供たちにとっては唯一の「ひいばぁちゃん」でした。
そして 初めての身近な存在の方とのお別れ。
お通夜・お葬式と自宅で執り行われたので
本当に 近くで色んな体験をしました。
実感が湧かなかったかもしれないけど
お骨も一緒に収めました。
初めて 人の「死」に接して どう感じたんだろう?
広々と片付けられた お座敷で
匍匐前進競争をしていた子供たち^^;
賑やかに送られて ばぁちゃんウルサカッタかな~(焦)


d0173650_20381776.jpg



鳥栖に戻る直前に、ムスメが畑で収穫したモチキビ^^
食べだしたら、止められない!!
[PR]
by olive-note | 2011-09-11 20:40 | 日々のこと